仮想専用サーバー OP-VPSシリーズ 

専用サーバー並みのパフォーマンスを低価格でご提供。 最大40GBの大容量。複数ドメイン対応、 独自アプリケーションも対応可能です。

レンタルサーバーVPS

専用サーバ並みの自由度を低価格で実現しました。
フェアシェアリングスケジュール機能により、余剰サーバリソースを適切に振り分けるため、常に最適な状態でサーバを利用することができます。


マシンは複数ユーザで共有しながらも、ユーザ毎に完全に独立したユーザ領域を使用でき、root権限によるカスタマイズの自由度、最大40GBの余裕のあるディスク容量で中〜大規模サイト、複数ドメイン運用まで幅広く対応します。


ドメイン管理を効率化、TCOを削減!VPSのサブホスティング機能

レンタルサーバーVPS


*1台のサーバ費用で複数ドメインを運用しコストを軽減します。
*ドメイン毎に個別にアカウント管理ができ、サーバ管理者の負担が大幅に軽減します。


フェアシェアスケジューリング機能で最適なリソース配分

レンタルサーバーVPS


Root権限により自由自在な設計が可能!

*root権限の付与により、OSやハードウェア、ネットワークに関する部分を除く全てのサーバ管理が可能。
*ユーザ領域を自由にコントロールできます。


【root権限の機能】
・FreeBSD・Linux用アプリケーションのインストール (ports collection,RPM)
・独自アプリケーションのインストール
・プロセス管理
・Webサーバの設定
・SMTPサーバの設定

www.
※ご注意:このサイトでのドメイン検索結果でドメイン申請可能と表示されたとしても、これはドメインの登録が完全に保証されるものではありません。